どのバスを利用しようかな?夜行バスの上手な選び方

3列シートと4列シートは快適さが全く違う!

夜行バスは長時間の乗車となるため、快適に過ごせるかどうかは非常に重要なポイントです。ぎゅうぎゅうのすし詰め状態な夜行バスを選んでしまえば、移動だけで疲れてしまいます。このため、夜行バスは快適かどうかも十分にチェックする必要があるでしょう。快適さを考慮した上で夜行バスを選ぶ時に欠かせないのが、シートの列数です。夜行バスはそもそも3列シートと4列シートに分かれており、この2つは快適さが全く違います。まず4列シートは左右に2列ずつあるもので、ちょっと動くと隣りの人にぶつかってしまいます。しかし3列シートは隣が必ず通路か窓になっており、それぞれの列が完全に独立しています。肘掛けは両方とも自分で使えますし、より快適に過ごすことが可能です。料金は4列シートの方が安いですが、快適さを求めるのであれば3列シートがベストな選択だと言えるでしょう。

夜行バスを選ぶ時に見逃せないポイント

夜行バスを選ぶ時には、座席の列数以外にも見逃せないポイントがいくつかあります。まずはトイレの有無です。高速バスはサービスエリアでの途中休憩があるものの、急にトイレに行きたくなるケースもあります。特に体調が優れない場合は、トイレ付の夜行バスの方が何かと安心ですね。また、それぞれの座席にコンセントが設置されているかどうかも、重要なポイントです。乗車中にスマホをいじり続けてしまい、いつの間にかバッテリーが消耗してしまうケースは少なくありません。目的地に到着してから困らないようにするためにも、車内でしっかり充電しておく必要があります。その他、フットレストの有無やアメニティの充実度も欠かせないポイントです。夜行バスの設備を一つひとつチェックし、料金も考慮した上でベストな夜行バスを選びたいですね。